薬剤師年収サイトのランキング

薬剤師は30代で年収が大きく変化します。あなたの働き方次第では、年収を上げることも十分に可能です。30代は管理職に就く薬剤師が増える時期です。

この先、管理職の要請があれば、積極的に受けてください。年収アップのチャンスです。

薬剤師は30代が年収アップの分かれ目です。

薬剤師は30代が年収アップの分かれ目です。この年代は管理職に就き始める薬剤師も多くなるため、年収がそれまでより大きく上がってくるのです。

もっとも多い役職は、管理薬剤師と店長です。人によっては20代後半で就くことも多く、早くから年収を上げている薬剤師もいます。

30代という年代は、薬剤師として、社会人として実務経験を重ねている年代でもあります。現在の職場で実績を伸ばすことはもちろん、これまでの経験を生かして新たな分野へ転身することも可能です。

そこで年収を増やすこともできるでしょう。転職に関して言えば、30代の内がチャンスです。

40歳を過ぎてからの転職は一気に難しくなりますから、あなたが転職を考えている場合、20~30代の内に実行することをお勧めします。

薬剤師は30代で年収が下がることもある

薬剤師は30代で年収が下がることもあります。

それは、突然の病気や怪我によって長期離職をした場合です。

怪我や病気というのは、普段から気を付けていても突然やってくるものです。

場合によっては長期の療養が必要なこともあります。療養のために仕事を辞め、休職期間に入れば当然収入はなくなります。

また、復職してもフルタイムではなく、週に何日かの非正規雇用で仕事をすれば年収は下がります。

また、女性の場合結婚や出産などで離職することもあるでしょう。結婚しても仕事を続ける女性は多いのですが、子供が生まれると仕事を辞める方が増えます。

仕事をしていくにしても、産休~育休を含めて1・2年程度で復職する場合もありますし、子供がある程度大きくなるまでと5・6年程度待ってから復職する場合もあります。

復職するかしないか、いつ復職するのかは個人差があるので一概には言えませんが、ライフルスタイルの変化もまた、年収が下がる要因となるのです。

薬剤師が30代で年収を上げるためにしておきたいこと

薬剤師が30代で年収を上げるためにしておきたいこと。それは、20代のうちからキャリアプランを立てておくことです。

仕事を始めたばかりで社会人経験も浅い内は難しいかもしれませんが、大まかでもいいので目標を作っておくと、何をすればいいかが分かってきます。

女性の場合、結婚や出産などを考えているなら余計に、早いうちからの人生設計が大切です。

最近は産休や育休、復職後の支援などを整える職場も増えてきましたが、まだまだ十分とは言えません。

職場の制度を利用するのはもちろんのこと、自分自身でどうするかを考える必要があります。

また、結婚する予定がないという人も、目標の職種や年収などは決めておいてください。

役職の要請が来たら積極的に引き受けるなど、さまざまな経験を積んでおくと転職活動に有利です。キャリアについての相談は、転職支援サイトで行うとよいでしょう。

薬剤師の年収は30代が重要なターニングポイント…そういうことですよ!

あなたが20代で培ってきた経験をいかに活かすか、そしていかにあなたのライフスタイルとライフステージに合った働き方をするか…とっても大事なのが30代なんです!

守銭奴も30代の頃は年収に思い悩んだ時期がありました…結果的には転職をして今の職場で働くようになり、年収も大幅にアップしたんですけどね、辛かったですよ~、あの時期は!

当時は薬剤師専門の転職サイトなんてありませんから、ただただ一人で悩んでいましたよ…

今、30代のあなたが守銭奴は羨ましい!年収について悩んだら転職サイトに相談するだけで良いんですから!

もちろん30代へ向けてのキャリアプランを練り直したい20代のあなたも、30代に足を踏み入れたまま迷走しているあなたも、不遇な30代を送ってまもなく40代に突入してしまうあなたも、み~んな大丈夫!

薬剤師転職サイトが、すべて解決してくれますよ!

薬剤師求人サイト

※よりあなたにマッチした担当コンサルタントや求人と出会えるよう、2つから3つの薬剤師転職サイトに登録して比較することをオススメします。

1位:マイナビ薬剤師

全体の4割は非公開求人のマイナビ薬剤師。お宝求人がザクザク埋まっていますよ!企業薬剤師の求人に強く、また高年収の求人にも力を入れており、守銭奴イチオシです!

2位:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は大手に強く、実績も豊富なのでマイナビ薬剤師に負けず劣らずイイ転職サイトです。マイナビ薬剤師と併用しても良いでしょう!

3位:エムスリーキャリア

高収入の求人に強いサイトですので、あなたの可能性が一気に拡がります。併用しておくのも良いでしょう。

転職サイトランキングを見る