薬剤師年収サイトのランキング

東京は薬剤師の年収が高い人と、低い人でハッキリ分かれています。

年収が高い人は企業、低い人は調剤薬局や病院に勤務しています。

業種が違うだけで、なぜ年収の二極化が進んでしまうのでしょうか。

東京の薬剤師の年収は、調剤薬局で見ると高め?低め?

東京は薬剤師の年収を調剤薬局の求人から見ると、やや低めです。

平均すると約380万円~500万円。これは全国平均である約400万円~650万円よりも、やや低い金額です。

東京といえば、日本有数の都市。調剤薬局の求人も年収も、全国平均より多いものだと思いがちですが、実際は薬剤師の供給過剰が続いています。

東京はもともと薬剤師の多い地域なので、調剤薬局の求人もすぐに埋まってしまうのです。

東京の調剤薬局で人気の求人は、ファーマライズが展開する店舗の求人です。

ファーマライズ薬局・みなみ薬局・三和薬局といった名称で、東京都内各地に調剤薬局を展開しています。

店舗によっては夜18時以降も運営していたり、土日も運営している場所もあります。

様々な企業が本社や支社を構え、人口も多い東京だからこそ、このような店舗があるのです。

ファーマライズ以外の人気求人では、スズケンの子会社となったファーコスがあります。

店舗での調剤以外にも訪問服薬を行っているので、この分野に興味を持つ薬剤師にお勧めの求人です。

東京の薬剤師は年収をドラッグストアでアップできる?

東京の薬剤師は、年収をドラッグストアで簡単に上げられるのでしょうか?

東京といえば、23区内だけでも様々なドラッグストアが店舗展開をしています。

ドラッグストアトモズ、ドラッグストアスマイル、ミネ薬品など。同じ会社の系列でも、名称の違う店舗がたくさんあります。

年収も会社ごと、店舗ごとで大きく異なるのですが、沢山ある求人を平均すると500万円前後からのスタートとなっています。

中には600万円以上からスタートできる求人もありますが、これは管理薬剤師や店長といった、役職手当が付く場合の年収です。

実際の年収はその薬剤師の経験や前職を考慮して決定されるので、ここで紹介したよりも年収が高い・低いこともあり得ます。

あなたがすでにドラッグストアの薬剤師を経験していて、管理職になりたいと思っている場合、東京での年収アップも十分に可能です。

東京の薬剤師 年収は病院だと低いの?

東京は薬剤師の年収が病院だと比較的低めです。

病院未経験で始める場合は平均すると約400万円程度から、病院経験者ならもう少し高めの年収からスタートできますが、病院での最終的な年収の上限額は薬剤師だと600万円を超える程度です。

年収700万円を超える病院の求人となると、なかなか見つけられません。

東京で人気の病院薬剤師求人は、聖路加国際病院・東京医科大学病院があります。

東京は、ほかの地域と比べると病院求人が多い地域です。

大規模病院から中・小規模まで。様々な病院が薬剤師の求人を出しているので、これから東京の病院への転職を目指すというあなたは、求人を多く集めてしっかり検討してください。

東京の薬剤師 年収を企業で見ると、高めです

東京は薬剤師の年収が企業だと高めなのは、ご存知ですよね?

製薬会社・SMO・CROなど企業の年収平均は、700万円~1000万円程度。

1000万円を超える年収を提示する求人は、それこそ数えるほどしかありません。

しかし、東京にはアステラス製薬や大塚製薬といった、全国規模で名前が知られている製薬会社の本社が多数あります。

こうした製薬会社の求人は、初年度から高額の年収が提示されます。

もちろん、そこには製薬会社の実務経験があるなどの条件も付くのですが、SMO・CRO、また一部の製薬会社に関しては企業未経験で始められる求人も存在します。

この場合、初年度の年収は平均すると400万円~500万円でスタートします。そして、入社後に仕事で成果を上げることによって、自分の力で年収を上げていくことができます。

東京は全国平均よりも企業の求人が多い地域とはいえ、その具体的な求人数はほかの業種の薬剤師 求人に比べると圧倒的に少ないです。

企業に転職を目指すのなら、例え大都会・東京であっても幅広く情報を集めることが大切です。

求人を探すときは、薬剤師専門の転職支援サイトを利用してみると良いでしょう。

東京の薬剤師 年収は、確かに平均すると低めなのかもしれませんね・・・。

でもね、守銭奴は思うんです。沢山の薬剤師求人があるからこそ、そうなると。

要は、やりかた次第ですよ。薬剤師転職サイトに幾つか登録して下さいね。

幾つも登録しておけば、東京の非公開求人が沢山手に入ると思いますよ~!

薬剤師求人サイト

※よりあなたにマッチした担当コンサルタントや求人と出会えるよう、2つから3つの薬剤師転職サイトに登録して比較することをオススメします。

1位:マイナビ薬剤師

全体の4割は非公開求人のマイナビ薬剤師。お宝求人がザクザク埋まっていますよ!企業薬剤師の求人に強く、また高年収の求人にも力を入れており、守銭奴イチオシです!

2位:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は大手に強く、実績も豊富なのでマイナビ薬剤師に負けず劣らずイイ転職サイトです。マイナビ薬剤師と併用しても良いでしょう!

3位:エムスリーキャリア

高収入の求人に強いサイトですので、あなたの可能性が一気に拡がります。併用しておくのも良いでしょう。

転職サイトランキングを見る