薬剤師年収サイトのランキング

「ツルハドラッグの薬剤師の年収ってどのくらい?」

と思っている薬剤師さん。

具体的な年収額を知りたいでしょう?

ツルハドラッグに転職した時の薬剤師の年収と職場の評判を詳しく説明していきますよ~!

実は、ツルハドラッグでガッチリ稼ぐには、ちょっとしたコツが必要。

そのコツをこっそりあなただけに教えますね~。

ツルハドラッグの薬剤師の年収の実態を徹底分析!

ツルハドラッグの薬剤師の年収は、基本的には平均的でそんなに高いわけではありません。

でもね、勤務地によっては

こんなに貰えるの!?

とお金大好きな私でも、ビックリしてしまうくらいの年収を稼げるんですよ~。

ツルハドラッグの薬剤師の年収は最初は平均的

ツルハドラッグの薬剤師の年収は、勤務地によって大きな差があります。

ツルハドラッグの中途採用の薬剤師の基本的な求人の年収例はこちら。

・年収430~700万円

・月収28~60万円

経験や年齢、前の職場での給料によって年収は変わるので、これだけ幅があるんですね~。

ほとんど薬剤師経験がない人は、最低ラインの年収430万円ですが、ほかのドラッグストアで長年働いていたような薬剤師は年収700万円貰えるってことです。

まぁ、一般的な20代の薬剤師がツルハドラッグに転職した場合は450~500万円が目安だと思いますよ~。

厚生労働省の平成29年賃金構造基本統計調査によると、20代後半の薬剤師の平均年収は、男性で465万9,800円、女性で475万9,000円です。

だから、ツルハドラッグの薬剤師の年収は平均と同じくらいと言えますよね~。

ツルハドラッグの薬剤師に転職すれば、700万円は稼げるという証拠

ツルハドラッグの薬剤師の年収は、平均と同じくらいです。

でもね~、先ほどの求人の年収例を思い出してください。

・年収430~700万円

これは、ツルハドラッグに転職して、経験を積んでスキルアップすれば、

「年収700万円は稼げますよ」

とツルハドラッグが宣言しているようなものですよね~。

薬剤師の平均年収は543万8,200円ですから、ツルハドラッグに転職すれば、将来的には平均以上の年収を稼げるということなんですよ。

ツルハドラッグの薬剤師は勤務地によっては超高収入!

とはいっても、即転職を決めたくなるほどの高年収とは言えないから、転職する踏ん切りがつかないという人もいるかもしれません。

わかりますよ、その気持ち。

ただ、この年収を見れば、その気持ちは変わるはず。

ツルハドラッグの薬剤師の求人にはこんなものもあるんですよ~。

年収700万円~

どうですか?

「年収700万円から」ということは、転職した時点で最低でも年収700万円が約束されているということです。

すごいですよね~。守銭奴の私もビックリです。

「どうせ、経験10年以上に限るとかの条件付きでしょ?」

と疑っている人も安心して下さいね~。

必要な資格は薬剤師資格のみ。実務経験は不問です。

マジで!?

はい、マジですよ。

都市部よりも地方が高い傾向あり!

ツルハドラッグの「年収700万円~」という求人は、勤務地が青森県や秋田県、山形県などの地方に限定されていますよ。

求人には詳しく書かれてはいませんが、地方の中でも特に田舎であると推測できますね。

つまり、ツルハドラッグでは田舎の店舗に勤務すると、年収が高くなる可能性が高いということです。

逆に、都市部だとあまり年収が上がらない可能性があるんですよ~。

東京の目黒区や神奈川県川崎市の求人では、

・月収320,000~450,000円

となっています。

最初にご紹介した基本的な求人では、

・月収28~60万円

でしたよね。

都市部だと給料の上限が低めなんです。

ということは、ツルハドラッグは都市部で働くと、年収はそこまで上がらない。

逆に、田舎で働けば、ビックリするような年収を貰えるってことですね~。

もちろん、これは転職後の実力で変わってくることも多いですが、傾向としては、

ツルハドラッグの薬剤師の年収:田舎>>>都市部

ということです。

ツルハドラッグの新卒薬剤師の年収

ツルハドラッグの新卒薬剤師の年収も、念のため確認しておきましょうね~。

ツルハドラッグの新卒薬剤師の年収は430万円前後(月収28万6,000円~32万1,000円)ですよ。

新卒薬剤師の平均月収は、男性で288,600円、女性が292,800円ですから、ツルハドラッグの新卒薬剤師の年収はごく平均的な金額ですね。

ツルハドラッグの薬剤師のボーナスは?

ツルハドラッグは、年に2回のボーナスが出ます。

支給実績は発表されていませんが、新卒薬剤師だと60~80万円くらいは貰えるみたいですね。

また、社員の中でも実績によってランク付けされていて、ランクが高い社員はたっぷりボーナスが貰えるみたいですよ~。

仕事を頑張れば、ボーナスで評価してもらえるってことですね~。

ツルハドラッグの薬剤師に転職する人のための基本情報

ツルハドラッグに転職したい薬剤師さんは、ツルハドラッグの基本情報を確認しておきましょうね~。

「よくわからないけれど、年収高いみたいだから転職してみる」

という気持ちでは、転職後に後悔する羽目になるかもしれませんよ?

ツルハドラッグの企業情報

ツルハドラッグの企業情報は、こちらですよ。ツルハドラッグは、ドラッグストア業界では売り上げ2位の企業です。

社名=株式会社ツルハ

創業=1929年5月

本社所在地=北海道札幌市

店舗数=1931店舗(調剤併設235店舗)

資本金=42億5,200万円(2017年5月期)

上場区分=非上場(親会社のツルハホールディングスは東証一部)

売上高=6732億3800億円(2018年度、グループ連結)

正社員数=3,789人(グループ全体6,368人)

平均年齢=34.7歳

グループ会社=(株)くすりの福太郎、(株)ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本、(株)レディ薬局、(株)杏林堂薬局

ツルハドラッグは、親会社がツルハホールディングスで、グループ会社にはほかのドラッグストアもあるんですね~。

ツルハドラッグの薬剤師の業務内容

ツルハドラッグでは、入社時にOTC部門を専門にするか、調剤業務を専門にするか選ぶことができます。

というのも、ツルハドラッグではかかりつけ薬局として調剤部門に力を入れているからですね~。

「ドラッグストアの薬剤師=OTC販売」というイメージが強いかもしれませんが、ツルハドラッグでは、その常識に囚われずに働けます。

ツルハドラッグの薬剤師になるなら、年収以外の評判もチェックしよう!

ツルハドラッグの薬剤師に転職するなら、年収以外の職場の評判も知りたいでしょう?

というか、知っておくべきですよね~。

研修制度の評判

ツルハドラッグはOJTを重視する方針ですが、研修制度も整っていますよ~。

OTC部門、調剤部門でそれぞれキャリアアップしていくための研修があるほか、認定薬剤師の資格取得のための講座や医薬品勉強会なども開かれています。

ツルハドラッグなら、薬剤師としての自己実現が可能だと思います。

キャリアパスの評判

先ほども説明しましたが、ツルハドラッグではOTC部門にするか、調剤部門にするかを入社時に決めて、そこからそれぞれの部門でキャリアを積んでいくことになります。

OTC部門:一般社員→店長代行→店長→スーパーバイザー→部長

調剤部門:一般社員→薬局長代行→薬局長→スーパーバイザー→部長

また、経験を積んでいくことで、本社勤務になって、開発や指導・教育の仕事をしていくこともできます。

本社スタッフにもなれる?

そうなんですよ~。

店長や薬局長を経験した後は、本社スタッフへの道も開かれています。

いろいろな方向性のキャリアパスが用意されているんですね~。

残業の評判

ツルハドラッグでは、残念ながら残業が多いみたいですね~。

しかも、残業代は出ないことが多いようですよ。

つまり、サービス残業?

そうなりますね~。

企業方針として、残業を減らそうとして本社は指導しているのですが、現場は残業しないと回らないので、本社に怒られないように残業時間をごまかしているんです。

典型的なブラック企業と言えるかもしれませんね。

でもね、残業がほとんどない店舗もあるみたいですし、これからは残業が減っていく可能性は十分にあると思います。

休日数の評判

ツルハドラッグの休日数は、年間で113日となっていますよ。

月に9~10日の休みですね。

希望休は取れますが、連休を取るのは難しいことも多いそうです。

有給休暇の評判

ツルハドラッグでは、有給休暇を使うのは退職時にまとめて使うというのが常識みたいですね。

つまり、普段は使えない?

そうです。

好きな時に有給を使うというのは、ツルハドラッグでは不可能と思ったほうが良いでしょう。

ノルマの評判

ツルハドラッグでは、店舗ごとに毎月ノルマが課せられます。

これは、目標ではなくノルマです。

だから、ノルマは達成しなくてはいけません。

達成できなかったら、社員が自腹で買うことになります。

ありえな~い!!!

でもね、これは本当のことなんですよ。

勤務時間の評判

ツルハドラッグの薬剤師は、実働8時間・週40時間勤務です。

OTC部門は完全シフト制で土日関係なく、店舗によっては23時ごろまで働くことになります。

調剤部門は、基本的に日曜祝日は休みで、勤務時間も18時で上がれることが多いです。

女性の働きやすさの評判

ツルハドラッグでは女性社員が多く活躍しています。

女性の店長・薬局長もたくさんいるんですよ~。

育児休暇を取って復職する女性社員も多く、さらに復帰後は育児短時間勤務制度を使っている人もたくさんいます。

2018年は約200人が育児短時間勤務制度を使っています。

しかも、子どもが小学校3年生になるまで使えるのが嬉しいですね~。

平均勤続年数の評判

ツルハドラッグの社員の平均勤続年数は、8年8ヶ月です。

薬剤師全体の平均勤続年数は7.2年ですから、ツルハドラッグの社員は平均以上に長く働いているってことですね~。

え?実は働きやすい?

そうなんですね~。

ツルハドラッグはブラックな面が強調されがちです。

でもね、実は総合的に見ると、ツルハドラッグは働きやすくて

「結構良いじゃん!」

と思える職場であると、平均勤続年数が証明しているんですね。

ツルハドラッグの薬剤師に転職するなら、薬剤師転職サイトを使おう!

ツルハドラッグの薬剤師の年収と評判を見てきましたが、どうですか?

ツルハドラッグに転職したくなりましたか?

ツルハドラッグは経験を積めば、年収700万円は狙うことができます。

過疎地なら、最初から年収700万円も可能。

これを考えたら、

「ツルハドラッグって稼げるし、良い職場じゃん!OTCか調剤かを選べるし!」

と思えますよね~。

ツルハドラッグに転職するなら、薬剤師転職サイトを使うと良いですよ~。

薬剤師転職サイトは、ツルハドラッグの求人を扱っていますので、自分でわざわざ調べたり、探したりする必要はありません。

とにかく年収が高い店舗が良い!というあなたには、「年収700万円~」という求人を紹介してくれます。

残業したくないというあなたには、残業時間が少ない(もちろんサービス残業もなし)の店舗の求人を紹介してくれるんです。

転職コンサルタントは、あなたに代わって年収交渉もしてくれますから、最初に提示された年収よりも高い年収を貰うことができるかもしれません。

私みたいにお金大好きな薬剤師は、薬剤師転職サイトを使うと、損をせずに済みますよ~。

薬剤師求人サイト

※よりあなたにマッチした担当コンサルタントや求人と出会えるよう、2つから3つの薬剤師転職サイトに登録して比較することをオススメします。

1位:マイナビ薬剤師

全体の4割は非公開求人のマイナビ薬剤師。お宝求人がザクザク埋まっていますよ!企業薬剤師の求人に強く、また高年収の求人にも力を入れており、守銭奴イチオシです!

2位:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は大手に強く、実績も豊富なのでマイナビ薬剤師に負けず劣らずイイ転職サイトです。マイナビ薬剤師と併用しても良いでしょう!

3位:エムスリーキャリア

高収入の求人に強いサイトですので、あなたの可能性が一気に拡がります。併用しておくのも良いでしょう。

転職サイトランキングを見る